デコスト

ジョグジャカルタには、現在、5か所もショッピングモールがあります。

入っているお店やレストランは、どこのモールも大差ないのですが、今日は他のモールにないレストランをご紹介しましょう。

デコストのメニュー

これがメニューです。入り口で人数を告げ、テーブル番号をお店の方から指定されてから入店、このメニューカードをお店の方に渡して、先に指定されている番号のテーブルに着席。

デコストレストラン

このお店は、白ごはん、ジャワ茶が無料。セルフサービスで取り放題なので自分で取ります。

お料理はテーブルまで運ばれてきます。海老、ぷりっと感があって美味しい。白ごはんがわりに食べた野菜炒めも調味料控えめで食べやすかったです。

デコストのシーフード

中華っぽいですが、インドネシア料理もあります。シーフードをキーワードにメニューが展開されていますが、インドネシアが誇る大豆発酵食品テンペ料理もあります。写真のスープは、サユールアッサムというタマリンド味のインドネシアスープです。

中華といえばメリアプロサニホテル内レストランが一番美味しいですが、街中中華もどきのなかではこのデコストが一番のおすすめです。旅行のお客様は、判でついたようにシンタワン中華料理レストランへ案内されますが、セットメニューで1名800円代、と安いので、旅行代理店が送客します。

このデコスト、庶民的でうるさいしガサガサしているので落ち着いた感じとは程遠いです。でも、料理は普通においしくて、素材も新鮮、お値段も適正な印象を受けました。

メニューの種類がたくさんあったので、今度はまた違うものを食べてみたいです。リピート決定。ただし、ビール販売なし。

enje の紹介

ジョグジャカルタ旅行の専門店 インドネシア現地旅行会社 エンジェ ウィサタ ツアーズ
カテゴリー: 食べる タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です